catch_119.jpg



2013年05月03日

尋常性乾癬の症状

(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

■尋常性乾癬の症状


・尋常性乾癬のはじまりでは、
 一つ一つの赤い発疹と白色の鱗屑が現れます


 しだいに周囲に拡大すると同時に厚い垢を持つようになり、
 ある時点を境に良化して、消滅するということを繰り返します


・尋常性乾癬はケブネル現象といって、
 傷ついたりこすったりしたところに数日してから
 新たな発疹が出てくることがあります

 よくこすれる肘や膝、頭、でん部から発疹が出てきたり、
 体の中でも発疹がひどく発症します


・尋常性乾癬は、良化と悪化を長年に渡り繰り返す
 経過の長い病気です


・尋常性乾癬の症状の一つに爪が白く厚くなり、
 爪水虫と誤診されることがあります


・急に症状が悪化する場合には、膿疱性乾癬や関節症性感染という
 重症に発展する可能性があります
posted by スマイル at 12:53| 尋常性乾癬の症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。